アカムトルム -モンハン4G-

モンハン4G攻略モンスター一覧&弱点早見>アカムトルム


アカムトルム基本データ

アカムトルム紹介

通常の大型モンスターよりも巨大な、他とは一線を画すモンスター。溶岩島で戦うことになる。体力が高く、巨体の通り攻撃力が高い。口での攻撃を受けるとイビルジョーと同じく防御力ダウン効果があり、この状態で強力な攻撃を受けると通常の1.5倍のダメージで即死する可能性もある。忍耐の種を持ち込み、防御力を元に戻すようにしよう。


登場クエスト

下位 -
上位 集★7「高難度:獄炎に座す、覇たる者」、集★7「横行覇道アカムトルム」
G級 -

部位耐久値(色は虫エキス)

首・背中 前脚 後脚 尻尾 - -
2.5 1.5 3.5 2 2 2.5 - -

アイテム効果

閃光玉 音爆弾 落とし穴 シビレ罠 罠肉
△(ソニックブラスト発射前) × × ×

サイズ

キング - ビッグ - スモール -

状態異常耐性

- 初期耐性 効果時間 ダメージ
極高
麻痺 極高 -
睡眠 極高 -
気絶 -
減気 - - -
乗り - -
爆破 - 極高

部位破壊条件

2本の牙を両方とも破壊すると部位破壊報酬
背中 首、背中の耐久値を2回ゼロにすると部位破壊報酬
腹部 腹の耐久値を2回ゼロにすると部位破壊報酬
前脚 左右どちらかの脚の耐久値を2回ゼロにすると部位破壊報酬
尻尾 切断系統の攻撃で一定のダメージを与える

肉質

肉質の解説

生息している場所柄、水や氷が効きそうだが、龍属性が最も効き、ついで雷属性となっている。部位は頭がもっとも弱いものの、それ以外の部位も特別堅い場所はないのでどこに攻撃してもある程度通じる。ただし、弾だけは脚に攻撃してもあまり通じない。頭、あるいは背中を狙おう。/で区切られたものは左が通常、右が腹部の部位破壊後のもの。

各肉質データ

切断:50 打撃:50/55 弾:60/65
火:0 水:5/15 氷:0/5 雷:20 龍:20/25
気絶:100

切断:35 打撃:30/40 弾:20/25
火:0 水:5/10 氷:0/5 雷:15 龍:20
気絶:0

切断:35/45 打撃:40/50 弾:30
火:0/10 水:5/25 氷:0/10 雷:15/30 龍:15/20
気絶:0

背中 アカムトルム肉質 前脚

切断:20/40 打撃:25/35 弾:30/40
火:0 水:5/15 氷:0/5 雷:15 龍:20/25
気絶:0

切断:25 打撃:35 弾:15/20
火:0 水:5/10 氷:5/10 雷:15 龍:20/25
気絶:0

後脚 尻尾 -

切断:30 打撃:30 弾:15/20
火:0 水:5/10 氷:0/5 雷:15 龍:20
気絶:0

切断:30 打撃:25 弾:30/35
火:0 水:5/10 氷:0/5 雷:30 龍:30
気絶:0

-

剥ぎ取り

部位など 下位 確率 上位 確率 G級 確率
本体(3回) - - 覇竜の上鱗
覇竜の堅殻
獄炎石
覇竜の剛爪
覇竜の大牙
覇竜の宝玉
38%
35%
10%
10%
5%
2%
覇竜の厚鱗
真紅蓮石
覇竜の宝玉
尻尾(2回) - - 覇竜の尻尾
覇竜の上鱗
80%
20%
部位破壊(牙) - - 覇竜の大牙
覇竜の上鱗
覇竜の宝玉
78%
18%
4%
部位破壊(腹部) - - 覇竜の上鱗
覇竜の堅殻
獄炎石×2
覇竜の宝玉
56%
28%
10%
6%
部位破壊(背中) - - 覇竜の大棘
覇竜の堅殻
80%
20%
部位破壊(前脚) - - 覇竜の剛爪
覇竜の堅殻
覇竜の剛爪×2
80%
10%
10%

攻撃方法

突進

威力下位

威力上位

威力G級

威力Lv100

前方におもむろに突進するもの。巨体なので動作の鈍重だが見た目よりスピードは速い。あっという間に近づいてくる。一度ドリフトしつつ方向を変えて突進してくる場合もある。シンプルだが、この攻撃でやられてしまう可能性は非常に高い。腹のあたりにもぐりこんでいる時に使われると回避が難しくなる。

属性

-

使用頻度

ガード

可能

押しつぶし

威力下位

威力上位

威力G級

威力Lv100

上体を起こしてから倒れ掛かって押しつぶす攻撃。巨体のため攻撃判定は大きい。震動効果もある。この攻撃を行うと、溶岩島の段差が生まれたり消えたり切り替わる特徴がある。

属性

震動

使用頻度

ガード

可能

振り返りかち上げ

威力下位

威力上位

威力G級

威力Lv100

振り返りつつ口でかち上げる攻撃。威力は高く、当たると防御力ダウン効果があるのが怖い。この効果は防御したとしても受けてしまう。すぐに忍耐の種を使おう。口での攻撃の後に一瞬遅れて後方に尻尾でなぎ払う動作があるが、この部分は判定が強く脅威。尻尾の根元にいてガードした場合、2回当たってしまう場合もある。

属性

防御力ダウン(口)

使用頻度

ガード

可能

尻尾なぎ払い

威力下位

威力上位

威力G級

威力Lv100

尻尾をたたきつけてから、時計回りに掃くようになぎ払うもの。アカムトルムの尻尾は長いので攻撃判定も広い。

属性

-

使用頻度

ガード

可能

咆哮

威力下位

威力上位

威力G級

威力Lv100

怒りになる際に使う。上体を起こして二本足で立った状態で咆哮を行うもの。ティガレックスのものと同様、近づいているとダメージも受ける。ティガレックスのそれよりも威力も判定も強力。さらに、この攻撃を行うとアカムトルムの周囲広範囲でランダムに溶岩が噴出する。これはガード不能となっていて当たれば火属性やられにもなる。高級耳栓をつけていればひるみは防止できるが、そうでなければひるんでいるところに溶岩ダメージを受ける可能性も。咆哮の判定の持続も他のモンスターと比べると非常に長く、範囲外にいて、少し経過してから近づいて攻撃しようとしても、咆哮の持続のためひるんでしまう。

属性

火、火属性やられ、咆哮【大】

使用頻度

ガード

可能

潜行

威力下位

威力上位

威力G級

威力Lv100

地面に潜る動作。溶岩を噴出させつつ潜るのでそこにいると少ないながらもダメージを受ける。不意に行い、動作も短いために接近していると回避は困難。潜った後は移動してから飛び出す。この移動は、「ハンターの位置を狙って」「少し移動して」「一気にエリア端まで移動して」の場合がある。ハンターの位置を狙って飛び出してきたものに直撃すると大ダメージの上、口での攻撃のために防御力ダウン効果もある。また、飛び出して前脚をたたきつけたところでは震動効果も発生する。エリア端まで移動した場合、その後は必ずソニックブラストを使うようになっている。すぐに追いかけよう。

属性

火、火属性やられ、防御力ダウン、震動

使用頻度

ガード

可能

拘束攻撃

威力下位

威力上位

威力G級

威力Lv100

地面を擦るように前方に突進しつつかち上げる。これにヒットすると地面に伏せつけられ、連続で噛み付かれる拘束攻撃となる。口での攻撃のため、防御力ダウン効果もある。使う頻度は低い。

属性

防御力ダウン

使用頻度

ガード

可能

ソニックブラスト

威力下位

威力上位

威力G級

威力Lv100

アカムトルムの最大攻撃。口から前方に衝撃波を放つもの。威力は極めて高いので防御力次第では剣士でも即死になる。ガードは不可能。直線に放つほか、左から右になぎ払うように吐く場合も。なぎ払う場合が最も危険。繰り出すタイミングは、上記の潜行での説明の通り、エリア端に一気に移動した場合は確定となっているため、この時は当たらない側面に回りこむのが鉄則だが、もし回り込むことができず範囲内に留まらざるを得ない場合、逃げつつの回避ジャンプでかわす必要がある。通常状態だと龍属性やられ【小】だが、怒り時だと【大】になる。なお、ブレスを吐く直前の動作だと音爆弾が効くようになっている。ただし怒り時は無効。

属性

龍、龍属性やられ

使用頻度

ガード

不可能



モンハン4G攻略モンスター一覧&弱点早見>アカムトルム