ダラ・アマデュラ -モンハン4G-

モンハン4G攻略モンスター一覧&弱点早見>ダラ・アマデュラ


ダラ・アマデュラ基本データ

ダラ・アマデュラ紹介

ダラ・アマデュラ

並の大型モンスターとは比べ物にならないほど巨大な超巨大大型モンスター。ダレン・モーランやミラボレアスと同様に通常の大型モンスターとは別格扱いであり、MH4集会所のラスボス的存在。このモンスターを倒すことでハンターランクの制限が解除される。体力はほかとは比べ物にならないほど膨大で、蛇のような体をエリア全体に巡らせているためどこを攻撃したらいいのか分かりにくく、動きのパターンを知ることが重要な相手。ガンナーは基本的に向かないので剣士で挑みたい相手。


登場クエスト

下位 -
上位 ★7「千の剣」、★7「高難度:千古不易を謳う王」
G級 -

部位耐久値(色は虫エキス)

背刃 前脚 下半身 後脚 尻尾 -
4 4.5 4.5 4 5 4 4.5 -

アイテム効果

閃光玉 音爆弾 落とし穴 シビレ罠 罠肉
× × × × ×

サイズ

キング - ビッグ - スモール -

状態異常耐性

- 初期耐性 効果時間 ダメージ
- - -
麻痺 - - -
睡眠 - - -
気絶 - - -
減気 - - -
乗り - - -
爆破 - 極高

部位破壊条件

頭の耐久値を4回ゼロにすると報酬
胸の耐久値を2回ゼロにすると報酬
背中 背刃の耐久値を2回ゼロにすると報酬
前脚 左右両方の前脚の耐久値を3回ゼロにすると報酬
下半身 尻尾よりは上半身よりの下半身の耐久値を1回ゼロにする、報酬は無し
後脚 後脚の耐久値を1回ゼロにすると報酬
尻尾 高台に撒きついている状態で切断系統の攻撃で一定のダメージを与えると切断。高台にいない場合はいくら攻撃しても切れない

肉質

肉質の解説

//で区切ったものは、左が通常、中央がその部位破壊後、右が怒り時。非常に部位は多いが、攻撃しやすい位置では、背中を伝って登っていったところの黒い「背刃」と、前脚の爪が弱い。ダメージ蓄積してダウンした場合は頭を狙える。頭の中心あたりは特に弱点となっていて、極端に弱くなっている。頭側にこれは存在するため、ダウンした場合は口側ではなく頭側を攻撃しよう。もっとも攻撃しやすいのは上半身部分となっているが、攻撃しやすいだけのことはあり、胸についで堅い。とはいえ、それなりに通じるので、攻撃できるタイミングならば上半身でもいいので攻撃するといい。また、肉質とは別の話だが、ダラ・アマデュラは頭に対してジャンプ攻撃を当てるとダウンしやすいということも効率よく倒す上では重要。

頭中心 背刃・棘・爪

切断:67/55/90 打撃:67/55/90 弾:50/30/50
火:10/0/10 水:10/0/10 氷:20/10/20
雷:20/10/20 龍:30/15/30
気絶:0

切断:160 打撃:150 弾:50
火:10 水:10 氷:25 雷:25 龍:30
気絶:0

切断:67/67/90 打撃:67/67/90 弾:45/45/50
火:10 水:10 氷:15 雷:15 龍:30/30/40
気絶:0

前脚

切断:17/17/24 打撃:17/17/24 弾:20
火:0/0/5 水:0/0/5 氷:5/5/10
雷:5/5/10 龍:5/5/20
気絶:0

切断:17/55/58 打撃:17/55/58 弾:20/15/20
火:0/5/5 水:0/0/5 氷:5/10/15
雷:5/10/15 龍:10/20/25
気絶:0

上半身 下半身上部 下半身下部

切断:24 打撃:24 弾:15
火:0 水:0 氷:5 雷:5 龍:5
気絶:0

切断:33 打撃:33 弾:15
火:5 水:5 氷:5 雷:5 龍:10
気絶:0

切断:58 打撃:58 弾:10
火:5 水:5 氷:10 雷:10 龍:15
気絶:0

後脚 尻尾 尻尾先端

切断:80/17/17 打撃:80/17/17 弾:65/15/20
火:5 水:30/5/10 氷:40/10/15
雷:40/10/15 龍:45/15/20
気絶:0

切断:63 打撃:33 弾:66
火:5 水:10/5/5 氷:20/10/10
雷:20/10/10 龍:30/15/20
気絶:0

切断:75/75/63 打撃:75/75/63 弾:65/60/65
火:5 水:10/5/5 氷:20/10/10
雷:20/10/10 龍:30/15/20
気絶:0

剥ぎ取り

部位など 下位 確率 上位 確率 G級 確率
本体・上半身(4回) - - 蛇王龍の鋼皮
渦巻骨
蛇王龍の胸殻
蛇王龍の鉤爪
天剣の龍玉
65%
13%
12%
8%
2%
本体・下半身(4回) - - 蛇王龍の尾鱗
渦巻骨
蛇王龍の鋼皮
天剣の龍玉
45%
27%
25%
3%
尻尾(1回) - - 蛇王龍の尾殻
蛇王龍の剣鱗
天剣の龍玉
75%
22%
3%
頭1段階破壊上に乗って採集(2回) - - 蛇王龍の剣鱗
蛇王龍の睨眼
80%
20%
採掘(不発流星) - - 凶星の破片
レビテライト鉱石
フルクライト鉱石
ノヴァクリスタル
50%
30%
12%
8%
部位破壊(頭) - - 蛇王龍の睨眼
天剣の龍玉
蛇王龍の睨眼×2
93%
5%
2%
部位破壊(胸) - - 蛇王龍の胸殻
蛇王龍の剣鱗
古龍の血×2
70%
20%
10%
部位破壊(背中) - - 蛇王龍の扇刃
蛇王龍の剣鱗
天剣の龍玉
蛇王龍の扇刃×2
78%
16%
4%
2%
部位破壊(前脚) - - 蛇王龍の鉤爪
蛇王龍の剣鱗
蛇王龍の鉤爪×2
78%
20%
2%
部位破壊(後脚) - - 渦巻骨
蛇王龍の尾鱗
蛇王龍の剣鱗
50%
35%
15%

攻撃方法

移動

威力下位

威力上位

威力G級

威力Lv100

ダラ・アマデュラは3箇所の位置を定期的に移動するが、この移動の際、頭部には攻撃判定が存在。接触すると吹き飛ばされる。威力は低いが、体力が低い場合にこれに当たって力尽きることは考えられるので覚えておこう。

属性

-

使用頻度

ガード

可能

流星弾

威力下位

威力上位

威力G級

威力Lv100

ダラ・アマデュラが移動する際には空から光の弾が降り注ぎ、着弾と同時に爆発する。最初の一発だけはハンターを狙ってくるが、以降はランダムにいくつも落ちてきて、ツタ登り中などに当たりやすい。落下地点は光るので見極めて回避しよう。瀕死時はこの流星弾が着弾しても爆発しない場合があり、そうすると採掘ポイントとなる。「凶星の破片」はこの採掘でしか入手できない非常に貴重なものとなっているため、戦う以上はせっかくなのでこれの入手も狙おう。支給品でピッケルがあるが、自前のピッケルグレートを持ち込むようにするといい。

属性

-

使用頻度

ガード

可能

咆哮

威力下位

威力上位

威力G級

威力Lv100

クエスト開始直後はまずこの咆哮を行う。以降も定期的に行う。範囲はエリア全体に及ぶ。尻尾に攻撃しているとわかるが、前兆として尻尾を振るような動きがあるので顔を見ていなくてもタイミングは分かる。

属性

-

使用頻度

ガード

可能

腕なぎ払い

威力下位

威力上位

威力G級

威力Lv100

頭が西側の段差付近にある場合と北側の高台付近にある場合に使う攻撃。巨大な腕でなぎ払うような攻撃で極めて判定が広い。使う際には頭が大きく動き、鋭い声を上げるので分かりやすいが、使用頻度は低く、頭にばかり注目していると見落としてしまう場合もある。威力はなかなか高い。ガードするなり逃げからの回避ジャンプを行うなりして防ごう。

属性

-

使用頻度

ガード

可能

尻尾叩き付け

威力下位

威力上位

威力G級

威力Lv100

戦いが継続していくにつれ、エリア中央あたりにいつの間にか大きな谷が出来ているのに気づくはずだが、これは尻尾による攻撃で地形が削られている。初期位置の高台への絡みつき状態で尻尾へ攻撃しているとこの行動を行う場合があるので見ることもある。こちらを狙っているわけではなく、自分から当たりにいこうとしなければ当たらないので危険は少ない。

属性

-

使用頻度

ガード

可能

溜め光弾

威力下位

威力上位

威力G級

威力Lv100

口に青いエネルギーを溜めてから弾を発射する攻撃。狙いは悪く、動き回り、ダラ・アマデュラの向いている方向から逃げるようにすればまず当たらない。派手な演出とSEのため出されると緊迫する攻撃ではあるが、危険は少ないといえる。着弾地点にはそれなりに大きい攻撃判定が爆発により発生するので注意。

属性

-

使用頻度

ガード

可能

突進噛み付き

威力下位

威力上位

威力G級

威力Lv100

大きな口を開けて突進してくる攻撃。威力は極大ブレスよりも上であり、これでやられてしまうハンターは多い。多くの場合は一度姿を消して「探知不能」になってから、西側から姿を現すと同時に繰り出してくる攻撃だが、動画のように、南側の高台にいる場合(胸に近づける位置にいるとき)は姿を消さずに出してくる場合がある。極大ブレスと同じく探知不能になってから繰り出す攻撃、というように覚えてしまうとこのパターンで喰らってしまうこともある。南側にいる場合は注意しよう。瀕死になると南側の高台から動かなくなり、この攻撃の使用頻度が非常に高くなる。また、この南側にいる場合のパターンだと攻撃後に隙がなく、すぐ定位置に戻ってしまう。また、瀕死時だと極大ブレスからこの攻撃へと連携するようになることにも注意。

属性

-

使用頻度

ガード

可能

極大ブレス

威力下位

威力上位

威力G級

威力Lv100

突進噛み付きと同じようにエリアから一度姿を消して「探知不能」になってから、姿を現しつつ繰り出すダラ・アマデュラ最大の攻撃。うねるようなブレスでエリアをなぎ払うもので、ガード不能。スキルの「ガード強化」を発動してすらガードはできない。極端に距離を離すなり、高台の上に登りきるなりすれば一応回避できるが、この攻撃の回避方法は基本的に逃げダッシュからのジャンプ回避だけ。特に防御力の低いガンナーの場合は一撃でやられてしまう攻撃なので、これの回避を安定してできるようになるのが、ダラ・アマデュラと戦う場合の前提。動画のように、中央の段差の上だとタイミングを図りやすい。

属性

-

使用頻度

ガード

不可能



モンハン4G攻略モンスター一覧&弱点早見>ダラ・アマデュラ