怒り喰らうイビルジョー -モンハン4G-

モンハン4G攻略モンスター一覧&弱点早見>怒り喰らうイビルジョー


怒り喰らうイビルジョー基本データ

怒り喰らうイビルジョー紹介

怒り喰らうイビルジョー

イビルジョーの飢餓が極限になって正気を失い、さらに凶暴になった危険なモンスターが怒り喰らうイビルジョー。配信されたクエストで戦うことができる。常に体が赤く怒り状態であり、それとは別にさらに怒り状態へと移行し、顔の周りに龍属性のオーラを纏うようになる。この状態の機動性は驚異的。通常と比べると全ての動作がさらに速くなっていて、噛み付きが拘束攻撃になっているのが特徴。MH4では上位モンスターとしてしか存在しないので通常のものと同様に攻撃力は控えめ。剥ぎ取りも通常のイビルジョーとは違っており、通常のイビルジョーでは剥ぎ取れない「歴戦の漆黒皮」「ドス黒い血」を入手できる。G級では、通常のクエストでは乱入でしか出現しないがG級探索のRAREで出現する場合がある。G級での素材を入手したいなら極力倒すようにしよう。


登場クエスト

下位 -
上位 イベント「総てを屠り、食らう者」、イベント「OP・最強の宴」(怒り喰らう
G級 -

部位耐久値(色は虫エキス)

前脚 後脚 尻尾 - -
4 3.5 2 1.5 3 1.5 - -

アイテム効果

閃光玉 音爆弾 落とし穴 シビレ罠 罠肉
×

サイズ

キング 2619以上 ビッグ 2456以上 スモール 1842以下

状態異常耐性

- 初期耐性 効果時間 ダメージ
極高
麻痺 -
睡眠 -
気絶 -
減気 -
乗り - -
爆破 - 極高

部位破壊条件

頭の耐久値を2回ゼロにすると部位破壊報酬
尻尾 切断系統の攻撃ダメージを一定以上与える

肉質

肉質の解説

/で区切ったものは左が通常、右が怒り時。通常のイビルジョーと比べると、怒り状態になった時の頭と胸の肉質の変化が真逆。通常イビルジョーは怒り時は頭が硬く、胸が弱くなるが、怒り喰らうイビルジョーは怒ると頭が硬くなり胸が柔らかくなる。また、通常時は龍と雷の耐性が同じだが、こちらは雷のほうが弱く、雷以外の耐性はまんべんなく効く。さらに、怒り時は頭への属性が完全に無効化される。

切断:28/69 打撃:31/76 弾:25/55
火:20/0 水:20/0 氷:20/0
雷:30/0 龍:20/20
気絶:120

切断:69/48 打撃:69/45 弾:55/45
火:15 水:15 氷:15 雷:25 龍:15
気絶:0

切断:21/20 打撃:21/20 弾:21/15
火:20 水:20 氷:20 雷:30 龍:20
気絶:0

前脚 モンハン4G 怒り喰らうイビルジョー肉質 後脚

切断:25 打撃:25 弾:30
火:15 水:15 氷:15 雷:25 龍:15
気絶:0

切断:28/27 打撃:28/27 弾:20
火:20 水:20 氷:20 雷:30 龍:20
気絶:0

尻尾 - -

切断:26/24 打撃:22/21 弾:25
火:20 水:20 氷:20 雷:35 龍:20
気絶:0

-

-

剥ぎ取り

部位など 下位 確率 上位 確率 G級 確率
本体(3回) - - 歴戦の漆黒皮
恐暴竜の黒鱗
恐暴竜の黒皮
恐暴竜の鉤爪
恐暴竜の大牙
恐暴竜の宝玉
32%
25%
18%
12%
10%
3%
恐暴竜の漆黒皮
極悪な牙
血戦の漆黒皮
尻尾(2回) - - 恐暴竜の尻尾
恐暴竜の黒鱗
歴戦の漆黒皮
恐暴竜の宝玉
55%
26%
15%
4%
捕獲 - - 恐暴竜の頭殻
恐暴竜の黒皮
ドス黒い血
恐暴竜の鉤爪
恐暴竜の宝玉
40%
20%
20%
15%
5%
部位破壊(頭) - - 恐暴竜の頭殻
恐暴竜の大牙
恐暴竜の大牙×2
45%
35%
20%
落し物(拘束攻撃時) - - 竜の大粒ナミダ
恐暴竜の鉤爪
恐暴竜の宝玉
56%
42%
2%

攻撃方法

攻撃方法はイビルジョーの項を参照。ここでは通常のイビルジョーとの違いを。噛み付きが拘束攻撃と変化し、通常のイビルジョーも使う拘束攻撃の使用頻度が通常とは比較にならないほど高くなっているのが最大の特徴。ソロで挑む場合、こやし玉を10個使い果たしてしまう可能性も充分にある。調合分も持ち込んだほうがいい。



モンハン4G攻略モンスター一覧&弱点早見>怒り喰らうイビルジョー