ティガレックス -モンハン4G-

モンハン4G攻略モンスター一覧&弱点早見>ティガレックス


ティガレックス基本データ

ティガレックス紹介

モンハン4G ティガレックス

モンスターハンターP2Gの看板モンスター。轟竜の異名を持つ。主な攻撃方法は突進攻撃だが、咆哮に攻撃判定が存在するのが特徴。今回、極限状態になるモンスターのうちの1体。


登場クエスト

下位 村★5「戦慄のティガレックス」、集★3「愛と恐怖のティガレックス」、集★3「狩人たちの天域」
上位 集★5「轟竜ティガレックス」、集★5「飛竜たちの集い」、集★6「高難度:原生林に響く怒号」
G級 -

部位耐久値(色は虫エキス)

背中 前脚 後脚 尻尾 - -
2 1.5 1.5 2 2 2 - -

アイテム効果

閃光玉 音爆弾 落とし穴 シビレ罠 罠肉
× △(疲れ状態限定)

サイズ

キング 2134以上 ビッグ 1995以上 スモール 1561以下

状態異常耐性

- 初期耐性 効果時間 ダメージ
麻痺 -
睡眠 -
気絶 -
減気 -
乗り - -
爆破 -

部位破壊条件

頭部の耐久値を2回ゼロにする
左右どちらかの前脚の耐久値を1回ゼロにする、片方破壊で報酬確定
尻尾 切断系統の攻撃で尻尾に一定以上のダメージを蓄積すると切断

肉質

肉質の解説

/で区切ったものは左が通常時、右が怒り時。頭と首が弱点だが、後脚は安定して攻撃が通る。属性は雷>龍>水>氷>火の順番で効くようになっている。

各肉質データ

切断:65/70 打撃:55/65 弾:55/60
火:0 水:10 氷:5 雷:20 龍:5
気絶:100/130

切断:44 打撃:44 弾:25/30
火:0 水:10 氷:5 雷:20 龍:15
気絶:0

切断:25/30 打撃:30/35 弾:20
火:15 水:15 氷:10 雷:15 龍:15
気絶:0

背中 ティガレックス肉質 前脚

切断:44/40 打撃:40/35 弾:30/35
火:0 水:15 氷:10 雷:25 龍:5
気絶:0

切断:25/30 打撃:25/30 弾:25
火:0 水:10 氷:10 雷:20/15 龍:5
気絶:0

後脚 尻尾 -

切断:40 打撃:40 弾:40
火:0 水:5 氷:0 雷:10 龍:5
気絶:0

切断:35 打撃:30 弾:20
火:0 水:5 氷:0 雷:15 龍:15
気絶:0

-

剥ぎ取り

部位など 下位 確率 上位 確率 G級 確率
本体(3回) 轟竜の鱗
轟竜の爪
轟竜の甲殻
轟竜の頭殻
40%
37%
20%
3%
轟竜の上鱗
轟竜の尖爪
轟竜の堅殻
轟竜の鱗
轟竜の頭殻
轟竜のアギト
35%
30%
17%
8%
7%
3%
轟竜の厚鱗
轟竜の天鱗
尻尾(1回) 轟竜の尻尾
轟竜の鱗
80%
20%
轟竜の尻尾
轟竜の上鱗
60%
40%
轟竜の厚鱗
轟竜の天鱗
捕獲 轟竜の甲殻
轟竜の牙
轟竜の鱗
轟竜の尻尾
轟竜の頭殻
36%
25%
22%
12%
5%
轟竜の堅殻
轟竜の鋭牙
轟竜の上鱗
轟竜の甲殻×2
轟竜の尻尾
轟竜のアギト
30%
25%
20%
10%
8%
7%
部位破壊(頭) 轟竜の牙×2
轟竜の甲殻
轟竜の頭殻
50%
38%
12%
轟竜の鋭牙
轟竜の堅殻
轟竜の頭殻
轟竜のアギト
60%
17%
15%
8%
部位破壊(爪) 轟竜の爪×2
轟竜の爪
80%
20%
轟竜の尖爪
轟竜の爪×3
80%
20%
落し物(突進して壁に激突した時、食事時) 竜のナミダ
轟竜の鱗
轟竜の爪
75%
20%
5%
竜のナミダ
竜の大粒ナミダ
轟竜の上鱗
轟竜の尖爪
38%
37%
20%
5%

攻撃方法

噛み付き

威力下位

威力上位

威力G級

威力Lv100

前方に1回、または2回踏み込みつつ噛み付く。ティガレックスの攻撃の中では威力は最も低い。ティガレックスは稀に動きを止めて威嚇するように口をガチガチと開閉するが、この時に口に接触するとダメージを受けてしまうことにも注意。狂竜化している場合はこれで狂竜ウイルス感染する。

属性

-

使用頻度

ガード

突進

威力下位

威力上位

威力G級

威力Lv100

ティガレックスのメイン攻撃となるもの。4足歩行の高速突進攻撃。怒り状態の場合は特にスピードが速くなる。疲れ状態の場合は突進中にバランスを崩してしまうため攻撃チャンスとなる。動作をキャンセルして1歩下がる場合があるが、ティガレックス亜種だとこの後に大咆哮を繰り出すが、原種の場合その行動は行わないようになっている。

属性

-

使用頻度

ガード

可能

尻尾なぎ払い

威力下位

威力上位

威力G級

威力Lv100

右足を軸にしてその場で回転して周囲をなぎ払う。攻撃範囲が非常に広く、ティガレックスの攻撃の中では最も回避しにくい攻撃。周囲のどこにいても死角はない。接近している場合はこの攻撃を最も意識するべき。滑り込みながら繰り出す場合もある。なお、閃光玉を使った場合、ティガレックスはほとんどその場から動かなくなるが、その際はこの攻撃の使用確率がかなり高くなる。

属性

-

使用頻度

ガード

可能

飛び掛り

威力下位

威力上位

威力G級

威力Lv100

前方にジャンプして飛び掛る攻撃。中間距離だと飛び越す場合があるが、近すぎるとジャンプする前に引っかかる場合があるため近、遠距離用の攻撃。ジャンプした瞬間と着地した瞬間に風圧【大】の効果が発生する。

属性

風圧【大】

使用頻度

ガード

可能

岩飛ばし

威力下位

威力上位

威力G級

威力Lv100

地面に腕を叩きつけると岩が3方向に飛んでいく。地面に水平に飛んでいくので、距離はほぼ無制限だと思っていい。ギルドクエストLv76以上だと振り向きつつ繰り出す場合あり。また、この攻撃は地形により属性が変動する。氷海だと氷、地底火山だと火、水のある場所だと水属性と、地面の属性に左右される。狂竜化した場合、紫色の狂竜エネルギーのようなものを飛ばすようになり、これには狂竜化の効果がある。

属性

場所により変動

使用頻度

ガード

可能

咆哮

威力下位

威力上位

威力G級

威力Lv100

多くの大型モンスター同様、ティガレックスもハンター発見時に咆哮する。また、ティガレックスは怒り状態になる場合、こちらの攻撃を受けた瞬間に腕に赤い筋が現れ、大きく後ろに下がる。そして咆哮を行う。ティガレックスの咆哮は他のモンスターにはない特別な効果が付与されていて、ティガレックスの近距離には攻撃判定が存在する。亜種と違って使う場面が怒り移行時に限られるので原種の咆哮はさほど怖くない。

属性

咆哮【大】

使用頻度

ガード

可能



モンハン4G攻略モンスター一覧&弱点早見>ティガレックス