ザボアザギル -モンハン4G-

モンハン4G攻略モンスター一覧&弱点早見>ザボアザギル


ザボアザギル基本データ

ザボアザギル紹介

氷海に住む4本足の鮫のようなモンスター。攻撃には氷属性や雪だるま効果のあるものがある。怒り状態になると体に氷を纏い、肉質が変化する。また、大きく膨張した形態になる場合もあり、攻撃方法が著しく変化する。多彩な攻撃方法を持つ中盤の強敵。


登場クエスト

下位 村★4「モンニャン隊、危機一髪!」 、村★4「氷槍のザボアザギル」 、村★6「高難度:狂演の両生種」
集★2「獰猛なる矢尻たち」、集★2「氷下に潜むザボアザギル」
上位 集★5「ザボアザギルの狩猟依頼」、集★5「氷上のコンビネーション」
G級 -

部位耐久値(色は虫エキス)

背ビレ 前脚 後脚 尻尾 - -
2 4 0.5 1.5 1 2 - -

アイテム効果

閃光玉 音爆弾 落とし穴 シビレ罠 罠肉
○(潜行時) ×

サイズ

キング 1869.1以上 ビッグ 1747以上 スモール 1367以下

状態異常耐性

- 初期耐性 効果時間 ダメージ
極高
麻痺 -
睡眠 -
気絶 -
減気 -
乗り - -
爆破 -

部位破壊条件

頭部 耐久値を1回ゼロにする
背ビレ 背ビレの耐久値を2回ゼロにする
前脚 左右どちらかの脚の耐久値を2回ゼロにすると部位破壊報酬
尻尾 尻尾の耐久値を1回ゼロにする

肉質

肉質の解説

/で区切ったものは左が通常時、右が怒り時。怒り状態で氷を纏っている時は肉質が堅くなるが、火属性に対してのみ弱体化する特徴がある。火よりも雷の方が通常時はよく通るが、怒り時では火の方がよく効くということを覚えておこう。水と氷は一切通じない。腹は膨張時限定。最も弱い部位となっているため、膨張時はチャンスタイムと言える。

各肉質データ

切断:43/24 打撃:45/24 弾:45/20
火:15/20 水:0 氷:0 雷:20 龍:5
気絶:100

切断:36/33 打撃:36/33 弾:30/28
火:10/15 水:0 氷:0 雷:15 龍:5
気絶:0

切断:75 打撃:66 弾:60
火:30 水:0 氷:0 雷:30 龍:10
気絶:0

背ビレ モンハン4G ザボアザギル肉質 前脚

切断:45/42 打撃:45/42 弾:40
火:15/20 水:0 氷:0 雷:30 龍:10
気絶:0

切断:42/20 打撃:42/21 弾:40/20
火:10/20 水:0 氷:0 雷:15 龍:5
気絶:0

後脚 尻尾 -

切断:36/33 打撃:36/33 弾:35/30
火:10/15 水:0 氷:0 雷:15 龍:5
気絶:0

切断:45/24 打撃:43/24 弾:40/25
火:10/20 水:0 氷:0 雷:15/10 龍:5
気絶:0

-

剥ぎ取り

部位など 下位 確率 上位 確率 G級 確率
本体(3回) 化け鮫の皮
化け鮫の鱗
氷結袋
化け鮫のヒレ
化け鮫の刃尾
化け鮫の鋸歯
33%
25%
16%
10%
8%
8%
化け鮫の上皮
化け鮫の上鱗
凍結袋
化け鮫の上ヒレ
化け鮫の刃尾
化け鮫の鋸歯
33%
25%
16%
10%
8%
8%
化け鮫の厚皮
化け鮫の重鋸歯
化け鮫の厚鱗
瞬間凍結袋
捕獲 化け鮫の皮
化け鮫の鱗
氷結袋
化け鮫の鋸歯
カワズの油
36%
20%
20%
14%
10%
化け鮫の上皮
化け鮫の上鱗
凍結袋
化け鮫の鋸歯
カワズの殿油
化け鮫の上ヒレ
28%
22%
20%
12%
10%
8%
部位破壊(頭) 化け鮫の鋸歯 100% 化け鮫の鋸歯 100%
部位破壊(背ビレ) 化け鮫のヒレ
化け鮫の鱗
化け鮫の皮
65%
24%
11%
化け鮫の上ヒレ
化け鮫の上鱗
化け鮫の上皮
65%
24%
11%
部位破壊(前脚) 化け鮫の鱗
化け鮫のヒレ
化け鮫の皮
44%
32%
24%
化け鮫の上ヒレ
化け鮫の上鱗
化け鮫の上皮
40%
36%
24%
部位破壊(尻尾) 化け鮫の刃尾
化け鮫の鱗
化け鮫の皮
65%
24%
11%
化け鮫の刃尾
化け鮫の上鱗
化け鮫の上皮
65%
24%
11%
落し物(潜行時に乗り時) ガマのナミダ
氷結袋
カワズの油
化け鮫の鱗
40%
30%
20%
10%
ガマのナミダ
カワズの油
カワズの殿油
ガマの大粒ナミダ
化け鮫の上鱗
35%
25%
20%
15%
5%
落し物(氷纏い時、もしくは氷破壊、転がり、ボディプレス時に確率) 氷結晶
ガマのナミダ
氷結袋
85%
10%
5%
氷結晶
カワズの油
氷結袋
凍結袋
75%
10%
10%
5%
氷結晶

攻撃方法

突進

威力下位

威力上位

威力G級

威力Lv100

威嚇するような構えから前方に突進する。威力は高い。構え動作中はこちらに対して狙いを3回まで修正して突進してくる。また、この攻撃はほかの攻撃を織り交ぜて3回まで繰り返す場合がある。地面を滑るような突進のほか、前方に飛び掛るもの、回転しつつ前方に突っ込むもの、そして氷結のレーザーを出すもの。いずれにしても、とにかくザボアザギルからは離れるように動くのが基本。1回、2回で終わることもあるので、単純ながらも幻惑的な攻撃でもある。

属性

-

使用頻度

ガード

可能

殴り

威力下位

威力上位

威力G級

威力Lv100

ザボアザギルの攻撃の中では最も弱いもの。目の前にいる時のみ使う。どちらかの腕を振って殴るもの。当たってもダウンせず、尻餅をつくのみ。通常時でも怒り時でも使うが、通常時で使う確率のほうが高め。

属性

-

使用頻度

ガード

可能

地擦り殴り

威力下位

威力上位

威力G級

威力Lv100

こちらは通常の殴りと違って怒り状態でのみ使うものとなっている。どちらかの腕で地面に擦り付けながら殴る。通常の殴りよりも威力が高く、当たると吹飛ぶ。

属性

-

使用頻度

ガード

可能

氷結弾

威力下位

威力上位

威力G級

威力Lv100

口から1つの氷の塊を吐き出すもの。怒り状態だと3つ同時に出る。当たると雪だるま状態になってしまう。雪だるまにはなるものの攻撃属性は無属性となっている。動き回っていれば当たらないものの、遠距離で回復薬を使った場合などに出されると当たってしまう。膨張時にはこれを乱れ撃つ攻撃がある。当たってしまう可能性はこちらよりそちらがはるかに高い。

属性

雪だるま

使用頻度

-

ガード

可能

拘束攻撃

威力下位

威力上位

威力G級

威力Lv100

前方に大きく飛び掛る攻撃に当たると拘束攻撃へと移行する。使用頻度は比較的高い。飲み込まれてザボアザギルの体内で連続でダメージを受けるという変わった攻撃となっている。

属性

-

使用頻度

ガード

可能

振り向き攻撃

威力下位

威力上位

威力G級

威力Lv100

振り返りつつ尻尾でなぎ払う攻撃。尻尾のリーチはそれほど長くない。また、振り返る側、つまりザボアザギルの後方よりも、頭側への判定のほうが、尻尾の位置が低いので当たりやすくなっている。後方にいても頭上を尻尾が通るので当たらない場合もある。

属性

-

使用頻度

ガード

可能

地中からの飛び出し

威力下位

威力上位

威力G級

威力Lv100

地中に潜った後、こちらの真下に移動してから飛び出してくる攻撃。地中から飛び出す攻撃を行うモンスターはいくつかいるが、アカムトルムなどと違い、ザボアザギルの場合は潜ってから一瞬で真下に移動して飛び出す。飛び出す直前には震動効果も発生するため動きを止められるが、見た目より攻撃判定が狭く、震動の硬直が解けてからすぐにその場から離れるように回避行動を取ると簡単に回避できる。潜ってからこちらまでの距離が長い場合はこの攻撃に移行せず、ヒレだけを出して移動する潜行状態へと移行する場合もある。

属性

震動

使用頻度

ガード

可能

膨張

威力下位

威力上位

威力G級

威力Lv100

膨張形態に移行する際には正面に攻撃判定が存在する。威力は低いが、できれば当たらないようにしたい。

属性

-

使用頻度

ガード

可能

転がり

威力下位

威力上位

威力G級

威力Lv100

膨張状態で使う攻撃。後方に大きくジャンプした後に前方に転がってくる攻撃。膨張しているため攻撃判定は非常に広い。ジャンプしてから転がる確率の方が高いが、後方にスペースが無い場合はバックジャンプせずに転がってくる。

属性

-

使用頻度

ガード

可能

ボディプレス

威力下位

威力上位

威力G級

威力Lv100

これも膨張時限定の攻撃。巨体のままジャンプしてから押しつぶしてくる。判定は広い。見た目がダイナミックで震動効果がありそうだが存在しない。

属性

-

使用頻度

ガード

可能

氷結ブレス

威力下位

威力上位

威力G級

威力Lv100

レーザーのような強力なブレスを放つ。右から左に振り、さらに右に振って真正面に放出するような軌道。左から右に払う際は地面に向かって吐いているので遠くまでは判定がないが、右から正面に戻す際は口を上げるので遠くまでレーザーが届いてくる。ガード不可能で威力はザボアザギルのもので最大となっている。前兆動作として突進と同じくこちらを威嚇するような動作を取るが、そのほか、突進攻撃に織り交ぜて使う場合もある。突進してから向きを変えた後にこれを繰り出す。

属性

氷、氷属性やられ

使用頻度

ガード

不可能

氷弾乱れ撃ち

威力下位

威力上位

威力G級

威力Lv100

膨張状態限定攻撃。口から氷弾を周囲に連続発射する。通常状態で使う単発のものと同様に当たると雪だるまになる。氷弾は着弾地点から飛散するように判定が出るため、ザボアザギルに密着していても当たる場合はある。ただし、この攻撃は動作が非常に長く、膨張状態だと最も弱点となっている腹部への攻撃が可能なので、強気に攻撃していったほうがいい。当たった場合の対策として消散剤をいくつかは持ち込んでおくようにしたい。

属性

雪だるま

使用頻度

ガード

可能

冷気噴出

威力下位

威力上位

威力G級

威力Lv100

膨張状態から一定時間が経過すると、冷気を噴出しつつ萎んで通常状態へと戻る。この冷気には攻撃判定が存在、当たれば氷属性やられとなる。動画の通りかなり長時間判定が出続けるため、萎むまで近づけない。ガード不可能で前兆もほとんどないので回避は困難だが、威力はさほど高くない。

属性

氷、氷属性やられ

使用頻度

-

ガード

不可能

咆哮

威力下位

威力上位

威力G級

威力Lv100

ハンター発見時、または怒り状態になった際に行う行動。ザボアザギルのこれはかなり効果範囲が広い。怒り状態になった場合は咆哮後に氷を纏い、防御力も強化される。

属性

咆哮【大】

使用頻度

ガード

可能



モンハン4G攻略モンスター一覧&弱点早見>ザボアザギル