チャージアックス -モンハン4G-

モンハン4G攻略>チャージアックス


チャージアックスの特徴

剣撃エネルギー

チャージアックスはスラッシュアックスと同じで剣と斧の2携帯が存在する。ただ、スラッシュアックスとは逆で、基本形態は剣。剣状態で攻撃すると固有のゲージの色が黄→赤と変化する。黄色、赤色の時にR+Aボタンでチャージ行動をとると、黄色の場合はゲージの3/5、赤色の場合はゲージが満タンになる。赤状態でさらに攻撃を重ねると「CHARGE」の文字が出る。この状態はオーバーヒート状態であり、あらゆる攻撃がはじかれてしまうためすぐにチャージする必要がある。
溜まったゲージは、斧モードでの「属性解放斬り」「高出力属性解放斬り」によって消費される。この攻撃には、チャージアックスごとに設定されている「強属性ビン」あるいは「榴弾ビン」の効果が上乗せされる。強属性ビンの場合は武器についている属性による追加攻撃が発生。榴弾ビンの場合は、頭に当てるとめまい効果、スタミナを削る減気効果が発生する追加攻撃が発生。また、榴弾ビンの場合は無属性による追加ダメージも発生している。
属性解放斬り1度につきゲージを1つ消費するようになっており、ゲージが無い場合で出した場合はビン効果が発動しないので威力は大きく落ちる。

属性強化状態について

モンハン4Gから追加された属性強化状態。ビンがある状態で高出力属性解放斬り中にRで可能。以下のような特徴がある。

解説

連携派生の複雑さは全武器中でも随一で、チャージをしないでいるとオーバーヒートするなどの性質もあり、癖のある武器。しかし剣モードではガードできる分、ハンマー、スラッシュアックスなどと比べると安全性は高いと言える。
剣状態ではAボタン押し続けの溜め二連斬りの威力が飛びぬけて大きく、またこれは2回とも当てると一気にチャージされる。集中のスキルが発動しているとこれを当てるだけで黄色にはなる。通常のXボタンコンボの威力は低めのため、武器出し、X+Aの突進で近づきつつ、この二連斬りをメインに狙っていく。溜め攻撃ではあるが溜めは短いため比較的当てやすい。
チャージが溜まったのなら、斧への変形斬り、または斧での叩きつけからからAボタンで出る属性解放斬りUを狙う。これは高出力属性解放斬りと比べると地味ではあるが、ビンによる追加ダメージを抜いたモーション自体の威力は同等ほどある。より隙の大きい高出力属性解放斬りよりもこちらをメインに当てていくといい。高出力属性解放斬りは属性解放斬りUよりも隙が大きい攻撃で、同じく斧への変形斬りか叩きつけからX+Aで出せる。榴撃ビンの場合、頭を狙って気絶を狙おう。このほか、チャージ動作からすぐにAボタンで属性解放斬りTへも派生可能なので覚えておこう。剣状態でも、隙を見つけたらすぐに変形斬りを繰り出し、属性解放斬りUを狙う癖をつけよう。
とにかく、叩きつけからの属性解放斬りをいかに当てていくのかが重要になる。属性解放斬りUから高出力属性解放斬りへと繋げた場合の攻撃力はトップクラスになるが、基本的にはどちらか片方だけでいいので決めていく形にするのが現実的。攻撃発生までの時間も隙も大きいのがネックではあるため、モンスターの動きを熟知していないとチャージアックスを使いこなすのは難しい。

長所

短所


モーション

派生図

モンハン4・チャージアックスモーション派生図

各モーション解説

名称 画像 威力 属性 解説
剣:突進斬り 1 切断 前方に突進しつつ斬る。チャージアックスの剣モードは片手剣に似た見た目だが連携などは大きく異なる。ただしこの突進斬りに関してはほとんど同じようなモーションであり、使った後一定時間のけぞり無効効果が付与されるのも同じ。この攻撃で突っ込んだ後は味方の攻撃でひるむことがない。
剣:横薙ぎ 0.5 切断 横に軽く剣を振る。最も出しやすい攻撃なのだが、威力が非常に低い。剣モードでは下手にこの攻撃からの連携を狙ったりするより、突進斬りから溜め二連斬りを狙ったほうが格段にダメージ効率はいい。この攻撃では剣撃ゲージの溜まりも鈍い。
剣:斬り返し(突進斬り上げ) 1 切断 横薙ぎから、あるいは前転から繰り出せる。前転から繰り出せるのは大きなメリット。前転で接近しつつこれを当て、溜め二連斬りへと派生できる。なお、チャージからXボタンを押すと少し前方に踏み込んでからこの攻撃を出せる。
剣:溜め斬り上げ(溜め二連斬り) 1(2.5) 切断 チャージアックス剣モード時の主力となる攻撃。Aボタンを押しっぱなしにすると腰を深く下ろす動作になり、剣に光がチャージされてから離すと二連斬り上げが出る。溜めないと単発の斬り上げ。剣モードのモーションの中では飛びぬけて威力が高いうえ、その威力に比例して剣撃ゲージも溜まりやすくなっている。剣モードのあらゆる攻撃から派生できるため、この攻撃を狙っていくのが基本となる。溜めでない単発の斬り上げを使う必要はあまりない。前転の斬り上げから出すなり、突進斬りから出すなりしてゲージを溜め、斧モードでの属性解放斬りを狙っていこう。
剣:回転斬り(変形斬り) 1.5 切断
防御
回転しつつ前方に踏み込んで薙ぎ払う。溜め斬りから、もしくはX→X→Xで出るほか、斧モードでRを押すと出る剣への変形攻撃も同じモーションとなっている。剣モードでは溜め斬りを狙うのが基本なので、回転斬りとして使うより、この変形斬りとして利用価値がある。斧モードで剣撃ゲージを全て使い果たしてしまった場合は変形攻撃を繰り出しつつ剣モードにし、そのまままた溜め二連斬りを狙うのがいい。この攻撃からも溜め二連斬りへつなげられる。なお、この攻撃のモーションの終わり際は前方に盾を構える動作になるが、ここにガード判定が存在する。斧モードではガードできないため、とっさのガードとしてこれを使いこなせるようになればチャージアックス熟練者。かなり長い間盾を前方に突き出すため、このガードを狙うのはそれほど難しくない。突進系の攻撃には特に合わせやすい。
剣:回転斬り(属性強化) 1.5 切断
防御
高出力属性解放斬りで武器を振る前にRボタンを押すと、回転斬りのモーションが出て、同時に「属性強化状態」へと移行する。この状態になると剣撃ゲージの右側に盾マークがつく。この状態で高出力属性解放斬りを繰り出すと、高出力属性解放斬りよりもはるかに強力な「超高出力属性解放斬り」が出る。この属性強化状態へと移行するためには剣撃ゲージが必要。ゲージが多いほど、属性強化状態でいられる時間が長くなる。属性強化時間でいられる時間がもうすぐタイムリミットとなる場合、盾マークが黄色くなり点滅するが、ゲージ1で属性強化しても、最初からこの黄色状態なのであっという間に時間切れてしまう。基本的には、ゲージ3、あるいはゲージ5で強化するべきだが、使うべきところでは強化でなく普通に属性強化斬りのためにゲージを消費した方がいい。例えば、罠にかけた場合などは属性強化へ移行するよりはゲージを消費して普通に攻撃を当てていくべき。強化中にダウンさせるなどできた場合などは超高出力属性解放斬りをきめよう。
斧:叩きつけ(変形斬り) 2 切断
防御
剣から斧への変形攻撃であり、納刀状態から直接斧モードにして攻撃する武器出し攻撃でもある。納刀状態からR+X+Aで出すことができ、威力もなかなか高いため斧モードでは最も使う攻撃。この攻撃からは属性解放斬りUか高出力属性解放斬りへと派生を選べる。基本的にここから属性解放斬りUを当ててダメージを当てていくのがチャージアックスの主なダメージソースとなる。なお、この攻撃も、剣での回転攻撃と同じでモーション中にガード判定がある。ただし、それは剣モードでの変形斬りの時限定。斧を出している状態からの叩きつけ動作には存在しない。回転斬りとは違い、これのそれは発生直後に存在。動きを見ていれば出した瞬間、一瞬だけ目の前に盾を構えるのが見えるはず。そこがガードポイント。ただ、斧の回転斬り(変形斬り)はガードできない斧だから活きるのであって、元々ガードできる剣モードでわざわざ危険を冒して敵の攻撃に武器出し攻撃を合わせる必要性はあまりない。
斧:縦斬り 2 切断 斧を振り下ろす攻撃。これと、斬り上げ攻撃は同じ変形武器のスラッシュアックスとそっくりな性質、モーションとなっている。モーション自体はかなり鈍重で使いにくいとは言い難い。ビンがない場合や高い位置の尻尾を切りたい場合は使ってもいいが、基本的にこの攻撃を無理に使う必要性はない。
斧:斬り上げ 1.5 切断 縦斬りから派生できる斬り上げ。高い位置を攻撃するので尻尾への攻撃に向く。スラッシュアックスの斬り上げに似ているが、こちらの方がややモーションが重いので使いにくい。また、味方を打ち上げてしまう効果もある。隙が大きいのであえて使う必要はそれほどない。チャージアックスはビン消費による属性解放斬りがメインになる。属性解放斬りUから連携できる。
斧:横斬り 1 切断 斧モードでの回避行動からのみ出せる攻撃。威力は低いが、この攻撃からはAボタンで属性解放斬りU、X+Aで高出力属性解放斬りを出すことができるというのが真価である。接近しつつ、あるいは攻撃を回避しつつこれらを狙えるというのは大きい。忘れがちなモーションだが必ず覚えておこう。
斧:属性解放斬りT 1 切断
心眼
属性解放斬りの初段であり、ここからU→高出力、とつなげられる。ただ、この攻撃は省略できるパターンが多い。そもそもUはX+Aで直接出せるし、例えば斧での叩きつけからだとAボタンで属性解放斬りUが出るし、X+Aでいきなり高出力属性解放斬りを出せる。この攻撃は威力も低いこともあり、それほど使う必要性はない。あえて言うなら、チャージからスムーズにAボタンで直接出せるのでその場合は使いやすい。この攻撃でビンを消費するなら威力の高いUで消費しよう。なお、剣撃ゲージが無くても繰り出せるがその場合心眼効果はなくなる。また、パッド入力しつつ繰り出すと少し踏み込みつつ出す。
斧:属性解放斬りU 4 切断
心眼
チャージアックスで最もメインに狙っていくべきはこの攻撃。大きく武器を二回転させるようなモーションでなぎ払う。X+Aで直接出すことができが、斧での叩き付け(武器出し攻撃)からAボタンで繰り出せるのでそれが最も当てやすいと言える。2ヒットするため威力は見た目より大きめ。ビンによる追加攻撃もあり、榴弾ビンで頭を気絶も狙える。また、榴弾ビンならばどこに当てても減気効果もある。高出力属性解放斬りと威力自体はそれほどに変わらないにもかかわらず隙はかなり小さい。その点を生かしてこれを当てていこう。動作後半部分は回避やXボタンによる斬り上げでキャンセルできる。
斧:高出力属性解放斬り 4 切断
心眼
チャージアックスの最大攻撃。長い溜め動作の後に周囲を斧でなぎはらい、当たった箇所に連続でビン効果を発生させるもの。モーション自体の威力は属性解放斬りUと同じくらいだが、ビンによる追加効果は属性解放斬りUよりも格段に大きい。ただし、モーションがあまりにも長大であり、特にソロで決めようと思ったら反撃は覚悟しなければならない。叩きつけやジャンプ斬りからX+Aで直接繰り出すことができ、解放斬りUから派生するよりもこの方法が当てやすい。この攻撃の後は自動的に剣モードに変形する。溜め中にパッド入力により繰り出す方向を大きく修正できることを覚えておこう。モンスターの頭の位置を狙って当てたい場合の修正に使える。
斧:高出力属性解放斬り 切断
心眼
モンハン4Gでの新規アクション。盾を突き出すモーションで、弾かれない。剣モード時のあらゆる攻撃から繰り出すことができ、さらにここからはX+Aで高出力(超高出力)属性解放斬りへとつなげられる。モンハン4では剣モードから直接に高出力属性解放斬りを繰り出すことができなかったので、この技を駆使することで短い隙に高出力属性解放斬りを当てられるようになったと言える。なお、属性強化状態だとこの攻撃にビン効果が乗るようになる。2ヒット攻撃で動作が短いため、状態異常を発生させるのに重要な攻撃。
斧:超出力属性解放斬り 切断
心眼
モンハン4Gでの新規アクション。チャージアックスの最大必殺攻撃で、高出力属性解放斬りのモーション中にRを押して属性強化状態にした場合のみ繰り出せる。一度大きく斧を横に振ってそのまま振り上げ真っ直ぐ振り下ろす。威力は現在蓄積している剣撃エネルギーに依存する。地面にたたきつけた際に発生するビン効果のヒット数はゲージ蓄積が多いほどに多くなる。モーションが大きいので大きな隙に使うしかないが威力は絶大。ビン効果は前方に連鎖的に発生するので、直撃させる場合はあまり密着させすぎないようにしたほうがいい。乗りダウン時に狙うのが鉄板。榴弾ビンの場合、ゲージ5のものを頭に直撃させることができれば、1回目の気絶ならばほぼ確定で気絶させることができる。振り下ろしは心眼効果で弾かれないが、その前の振り回し部分は弾かれるので、振り回し部分が堅い肉質にぶつかるとモーションが途中で中断されてしまう。なお、振り下ろし部分には味方を吹き飛ばしてしまう効果があるが、威力は全武器中でもトップクラスなので、遠慮せずに叩き込める場面では叩き込んだほうがいい。とはいえ、大剣の溜めを行っているハンターなどはできれば邪魔したくないところでもあるので、繰り出す位置には常に注意する必要がある。叩き付け後のビン効果が前方に連鎖的に広がるためほとんど飛び道具のようなリーチなので、ある程度はなれた位置から狙えるのが強い。モンスターの振り向きなどに合わせられれば強力。

チャージアックスの生産武器一覧

名称 攻撃力 会心率 スロット 作成可能 価格(生産・強化含む)
切れ味 覚醒時・備考
必要素材
 
精鋭討伐隊盾斧
252 0% --- 下位 975
榴弾
鉄鉱石×5 大地の結晶×2 

└精鋭討伐隊剣斧改
 │
324 0% --- 下位 1100
榴弾
マカライト鉱石×3 鉄鉱石×5 モンスターの体液×2
 │
 └近衛隊専用盾斧
  │
360 0% --- 下位 2625
榴弾
奇猿狐の長骨×4 マカライト鉱石×15 大きな骨×3
  │
  ├ガイゼルベアラー
  ││
432 0% --- 下位 2600
榴弾
ドラグライト鉱石×5 影蜘蛛の爪×3 ライトクリスタル×2
  ││
  │└ブラックガード
  │ │
540 0% ●-- 上位 20000
榴弾・麻痺100(覚醒)
カブレライト鉱石×10 紅蓮石×5 大地の結晶×6
  │ │
  │ ├ブラックフルガード
  │ │
612 0% ●●● 上位 35000
榴弾・麻痺120(覚醒)
ユニオン鉱石×4 影蜘蛛の鋭爪×4 ノヴァクリスタル×2
  │ │
  │ └衛士隊制式盾斧
  │  │
576 5% ●-- 上位 30000
強属性・雷240
カブレライト鉱石×15 魅惑色の柔皮×2 電撃袋×5 アルビノの霜降り×1
  │  │
  │  └衛士隊正式盾斧改
  │   │
612 10% ●●- 上位 55000
強属性・雷340
フルクライト鉱石×6 ノヴァクリスタル×4 金獅子の鋭牙×4
  │   │ 
  │   └ノブレスオブリージュ
  │
648 15% ●●- 下位 55000
強属性・雷370
フルクライト鉱石×8 黄金の毛×5 羅刹の金角×1 金獅子の闘魂×2
  │
  ├ディア=ルテミス
  ││
396 0% --- 下位 5700
強属性・火150
雌火竜の甲殻×6 雌火竜の鱗×4 雌火竜の棘×2 火竜の骨髄×1
  ││
  │├ディア=ルテミア
  │││
432 0% ●-- 下位 7150
強属性・火220
雌火竜の棘×2 火竜の翼爪×6 雌火竜の翼膜×4 鎧竜の甲殻×6
  │││
  ││└ディア=ヘカテル
  ││ │ 
504 0% ●-- 上位 30000
強属性・火330
桜火竜の堅殻×5 桜火竜の上鱗×6 爆炎袋×7
  ││ │
  ││ └ディア=ヘカテリア 
  ││
540 0% ●●- 上位 45000
強属性・火360
雌火竜の上鱗×2 火竜の延髄×3 黒鎧竜の堅殻×5 雌火竜の紅玉×1
  ││
  │└炎斧アクセリオン
  │ │
504 5% --- 下位 8900
榴弾・火100
火竜の甲殻×5 火竜の尻尾×3 上竜骨×6 火竜の逆鱗×1
  │ │
  │ └焔斧ハルバリオン
  │  │
576 10% --- 上位 30000
榴弾・火160
火竜の堅殻×5 火竜の翼×5 堅竜骨×5
  │  │
  │  └紅蓮斧ユニオリオン
  │   │
612 10% --- 上位 40000
榴弾・火200
火竜の上鱗×6 蒼火竜の堅殻×4 蒼火竜の尻尾×3 火竜の紅玉×1
  │   │
  │   └業火斧ヘルメスレイ
  │    │
648 15% --- 上位 65000
榴弾・火220
銀火竜の堅殻×5 銀火竜の尻尾×3 火竜の煌液×4 勇気の証G×2
  │    │
  │    └烈日斧ヘルメスイクサ
  │     │
684 15% --- 上位 65000
榴弾・火240
銀火竜の上鱗×6 火竜の紅玉×1 炎龍の宝玉×1 希望の証×2
  │
  └シールドスクアーロ
   │
468 -20% ●-- 下位 5100
強属性・氷150
化け鮫の鋸歯×6 化け鮫のヒレ×4 化け鮫の刃尾×2 氷結袋×4
   │
   └シールドスクアーロ改
    │
504 -20% ●-- 下位 7150
強属性・氷180
化け鮫の鱗×8 化け鮫のヒレ×5 重甲エキス×1
    │
    └スクアリーアルマ
     │
540 -15% ●-- 上位 30000
強属性・氷250
化け鮫の上ヒレ×4 カワズの殿油×3 凍結袋×5
    │
    └スクアリーアルマード
  
612 -10% ●-- 上位 40000
強属性・氷320
化け鮫の上ヒレ×6 化け鮫の上鱗×6 獄狼竜の尻尾×2
 
フォースofフォール
468 20% --- 下位 12000
榴弾・龍100
黒蝕竜の触角×3 黒蝕竜の甲殻×8 黒蝕竜の尻尾×1 穢れた竜鱗×3

└フォールofルイン
 │ 
504 20% --- 下位 12000
榴弾・龍120
黒蝕竜の惨爪×4 天廻龍の甲殻×4 天廻龍の尻尾×2 天廻龍の逆鱗×1
 │
 └フォースofカタストル
  │
540 20% --- 上位 30000
榴弾・龍160
黒蝕竜の尖触角×2 黒蝕竜の上鱗×5 黒蝕竜の堅殻×4 黒蝕竜の上暗翼×3
  │
  └THEサプレッション
 
646 25% --- 上位 60000
榴弾・龍230
天廻龍の堅殻×4 天廻龍の鋭浄爪×3 天廻龍の上虹翼×3 天廻龍の光玉×1
 
八咫盾斧
468 5% ●-- 下位 30000
強属性・水250
豪山龍の紅鱗×5 豪山龍の甲岩殻×4 荒々しい龍角×2 大地の龍玉×1

└豪盾斧【伊邪那美】
 
612 5% ●●- 上位 70000
強属性・水350
豪山龍の上紅鱗×5 豪山龍の堅岩殻×6 豪龍岩×6 獄狼竜の昏玉×1
 
ナバルクラノス
684 0% --- 上位 75000
榴弾・水210
大海龍の甲皮×6 神秘の発光体×1 古龍の血×5

└ヒロイックザンナバル
 
720 0% --- 上位 50000
榴弾・水250
神秘の発光体×1 荒々しい龍尖角×3 天剣の竜玉×1 鋼龍の宝玉×1
 
スタールークアクス
576 10% --- 上位 45000
氷120
スタジオPパス×3 化け鮫のヒレ×3 凍結袋×10 ギルドチケットS×3

└グランドスターアクス
 
648 10% --- 上位 70000
氷180
ギルドチケットG×3 鋼龍の堅殻×5 鋼龍の翼膜×3 鋼龍の宝玉×1
 
伝説Jアンカー
720 -30% --- 上位 45000
爆破80(覚醒)
伝説Jの碇×3 鎧竜の堅殻×8 爆炎袋×6 竜玉×1

└伝説Jレガシー
 
756 -25% --- 上位 70000
爆破160(覚醒)
伝説Jの海賊帽×3 銀火竜の尻尾×3 金火竜の上棘×4 ギルドチケットG×1
黒龍剣斧 576 0% ●-- 上位 105000
強属性・龍410
黒龍の角×5 黒龍の甲殻×10 黒龍の眼×1 恐暴竜の宝玉×1
黒滅龍剣斧 576 10% ●●● 上位 105000
榴弾・爆破330
黒龍の紅角×4 黒龍の紅殻×15 黒龍の魔眼×2 覇竜の宝玉×1

モンハン4G攻略>チャージアックス